・5月23日(水)、せんぼく校高等部生徒20名と角館高校定時制課程3年生14名が校地内の天然記念物に指定されている枝垂れ桜に施肥作業をしました。
施肥作業の事前学習として、仙北市教育委員会文化財課桜係畠山豊加寿さんをお迎えして、枝垂れ桜の特徴や施肥作業の手順について指導していただきました。
「今年が自分にとって最後の施肥活動になりました。来年もきれいな桜の花を咲かせてほしいと思います」と感想を話す生徒もいました。
春には美しい花を咲かせる枝垂れ桜ですが、今は、新緑が黒塀に映える時期です。
初夏を迎え、角館の新緑が一層美しい季節になります。みなさま、ぜひ、角館にお越しください。