11月12日(火)、小学部児童8名が西明寺小学校に出掛け、西明寺小学校の4年生と交流及び 共同学習をしました。6月に続き、2回目の交流でしたが、西明寺小学校のみなさんは、せんぼく 校児童全員の名前と顔を覚えおり、たくさん話し掛けてもらい、楽しい時間を過ごしました。 「パプリカ」のダンスや校内案内、出店・ゲームコーナー巡りなど、たくさんの企画があり、せん ぼく校の児童からは、「タピオカジュースが上手にできた」や「魚釣ゲームが楽しかった」など、 たくさんの感想が聞かれました。 6月の1回目の交流にも増して、仲良く楽しい時間を過ごすことができた1日でした。