12月19日(木)、20日(金)の2日間、仙北市立白岩小百合保育園、仙北市立角館こども園で園児との交流を行いました。この学習は高等部の総合的な学習(探求)の時間で、生徒達が園児を喜ばせるために自分たちで話し合い、ゲームやダンス、歌などの交流内容や曲を決め、準備・練習を行い、会を進行していくものです。  準備や練習の中でいろいろと考えたり、普段小学部児童と関わったりしていることを活かし、相手のことを考えた言葉掛け、かがんで園児と目線が合うようにするなど、生徒一人一人が状況に応じた行動が自然にできていました。